ブログを訪問して下さった方へ。

おかげさまで、漸くホームページができました。
お寺に興味のある方も、ない方もどうぞ、お立寄り下さい。

お寺グッズのりらく

どうぞ、ブログともども よろしくお願い申し上げます。


amida.jpg temple.jpg

2007年08月03日

北枕の話

宗派によって考え方や、様式、作法などが
違うということはよくあります。

よく言う「北枕(きたまくら)」についても
人によってイメージが違うのでは
ないでしょうか。

北枕(きたまくら)とは、北の方角へ
頭を向けて寝ることです。

私の子供の頃は「北枕」は縁起が悪い
とされていました。というか、
そう教わったような記憶があります。

もともと、「北枕」とは、お釈迦様が
亡くなられる時に、北の方角へ
頭を置いて横になったお姿からきています。

日本では死を忌むことから、北枕は縁起が
悪いとされたようです。

一方、北枕には再生を願うという思いが
込められているとも言われているようです。

また、心臓への負担を和らげるため
体にいいとされる考えや、風水などでは
運気が上がると言われており、良し悪しを
簡単に決め付けるのはどうかとも思います。

皆さんは如何でしょうか。

阿弥陀如来真言指輪 銀製【仏教美術 中】
阿弥陀如来真言指輪 銀製
3,990円
商品ページへ
Ads by STMX


トップへ戻る
タグ:北枕
posted by りらくん at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お寺のはてな?  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50201405
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。